GIGAZINEにツッコミを入れるブログ 2009
いつも楽しい話題を提供してくれるGIGAZINE(ギガジン)に、TheURAがひたすらつっこみを入れるブログです。ネタがない時には、本当に助かってます。2009年版。
最新のコメント
トップページ > パソコンハード > SSDに引けを取らない転送速度を実現した爆速HDDが登場へ

SSDに引けを取らない転送速度を実現した爆速HDDが登場へ - パソコンハード

SSDに引けを取らない転送速度を実現した爆速HDDが登場へ

ネットブックにハードディスクの代わりに採用されたことで有名になりつつあるSSDですが、登場したばっかりの頃は読み込みは早くても、容量の小さなファイルをたくさん書き込む場合の速度が極端に遅かったので、結局ハードディスクの方が使い勝手が良いという評価もされていました。

その後、ハードディスクを上回る性能のSSDが発表されましたが、そのSSDにも引けをとらない性能のハードディスクも登場するとのこと。容量と価格の面では、まだまだハードディスクの方が有利なので、もうしばらくはハードディスクが主流の状態が続くのではないかと思います。

SSDにしてもハードディスクにしても、スピードが上がることは大歓迎ですね。パソコンの起動時や通常の使用時はもちろんのこと、バックアップをとる時間が短縮できるのはいいことです。バックアップに何時間もかかると、さすがになかなかやる気がおきないですが、5分ぐらいで終わるのなら、気軽にバックアップしとこうかな、なんて気分になります。うっかりファイルを消してしまった場合、ファイル復元ソフトなどを使えば復活させることができる場合もありますが、元のフォルダ構成やファイル名までは完全に復元できない場合がほとんどですし、うっかり上書き保存なんかしちゃった場合には、編集前のデータはほぼ取り戻せません。

今この文章を読んでいる皆さんも他人事ではありませんよ。市販のCDをパソコンに取り込んだ曲データなど、再度入手できるようなものならともかく、自分がデジカメで撮りためたデータなど、消えてしまうと二度と入手不可能なデータは、必ずバックアップをとっておくようにしましょう。ていうか、後からだと絶対やらないので、今すぐやりましょう、さあ!



名前  本文 認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。