GIGAZINEにツッコミを入れるブログ 2009
いつも楽しい話題を提供してくれるGIGAZINE(ギガジン)に、TheURAがひたすらつっこみを入れるブログです。ネタがない時には、本当に助かってます。2009年版。
最新のコメント
トップページ > パソコンハード > ワンセグだけじゃなくフルセグもOKな小型デジタルテレビ「SK430」は録画もできる

ワンセグだけじゃなくフルセグもOKな小型デジタルテレビ「SK430」は録画もできる - パソコンハード

ワンセグだけじゃなくフルセグもOKな小型デジタルテレビ「SK430」

海外では地上デジタル放送を見るのにB-CASカードが必要ないので、こんな手の平サイズの小型テレビも作れちゃうんですね。ただ、現時点では録画に使うには容量が少なすぎますし、CPUパワーの関係で、おそらく早送りなどの処理も遅いんじゃないかと思います。となると、手軽に使えるものと言えばやはりワンセグでしょうか。

日本では携帯電話にワンセグ機能をつけるのが流行になってますが、ハッキリ言って使い勝手が良いとは感じていません。というのも、携帯でワンセグを見るシチュエーションと言えば、ちょっと時間の空いた暇な時だと思いますが、その時間に自分の見たい番組を放送していることは非常に稀でしょう。なのであらかじめ見たい番組を録画しておけば、好きな番組を好きな時に、しかもCM部分は早送りしながら見ることができるわけですが、たくさんの録画予約を入れているとバッテリーがすぐなくなるので、頻繁にコンセントに繋がないといけないし、容量もすぐにいっぱいになって、その都度消す必要があります。

そこで便利なのが、パソコンに繋いで使うワンセグチューナー。パソコン用のワンセグチューナーの中には、パソコンで録画したワンセグ動画を、携帯電話やゲーム機のPSPにコピーして見る事ができる機種があります。(その分、ちょっとお値段高めになってます)製品はいくつかありますが、 ムーブ対応ちょいテレ がお勧めです。ワンセグの電波が届かない地域でも、ケーブルテレビに加入してて地上デジタル放送が見られる環境にある人は、付属のテレビアンテナ変換アダプターを使って接続すれば、使える場合があります。

ワンセグのデータは1時間200MB程度なので、4GBあれば20時間録画できます。とりあえず好きな番組はすべて録画予約しておいて、一週間に一度、microSDにまとめてコピーして携帯電話に入れて見れば良いのです。ただしワンセグ動画をmicroSDにコピーする際には、特殊な 著作権保護対応SDカードリーダー を使う必要があります。普通のカードリーダーでやろうとするとエラーになります。ちなみにmicroSD自体は普通のもので構いませんが、一度著作権保護用にフォーマットする必要があるようです。

ダビング10に対応しており、録画したワンセグ動画は10回までコピーすることができるので、ムーブ対応のちょいテレが一台あれば、家族間や友人間で、共用できます。microSDさえあればコピーできるので手元に携帯電話がある必要がなく、コピー中に携帯電話を占有することもありません。なお、ちょいテレを2台繋げると、2番組同時に録画することも可能らしいです。

しかし携帯電話はやはりバッテリーが長持ちしないので、個人的にはPSPで使うのがお勧めです。PSPなら、バッテリーは軽く3時間以上は持ちます。PSPで見るとちょいテレ付属のパソコン用ワンセグ再生ソフト「PCastTV forワンセグ」で見るよりも画質が綺麗に見えるほか、シーンサーチ機能でCM飛ばしが容易にでき、倍速再生も可能。ワンセグ再生機としての使い勝手はトップクラスです。PSP単体でワンセグが見られるチューナーも売られてますが、やはりパソコンで録画したワンセグ動画をコピーする方が使い勝手が良く、またこの方法ならPSP専用ワンセグチューナーに対応していない初代PSP(PSP-1000)でも、ワンセグ動画を再生することができます。ワンセグの動画は音量が小さめなので、イヤホンを使って聴いた方が良いです。

メモリースティックDuoにワンセグ動画をコピーする際にも、 マジックゲート対応メモリースティックカードリーダー という特殊な装置が必要ですが、PSP本体をUSBケーブルでパソコンと接続してUSBモードにしてメモリースティックDuoにコピーすれば、別途購入する必要はありません。ただし、メモリースティックDuo自身はマジックゲート対応のものでなくてはならず、例えばmicroSDをメモリースティックDuoに変換するアダプタに入れたものなどは、残念ですが使えません。

もちろん家にはテレビがあるでしょうから、本当に見たい番組はテレビで見ると思いますから、ワンセグで録画するファイルは、アニメとか深夜番組とか、普段あまり見ないものを開拓するのが良いかもしれませんね。



名前  本文 認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。