GIGAZINEにツッコミを入れるブログ 2009
いつも楽しい話題を提供してくれるGIGAZINE(ギガジン)に、TheURAがひたすらつっこみを入れるブログです。ネタがない時には、本当に助かってます。2009年版。
最新のコメント
トップページ > ネットサービス > 「.com」「.net」などに続く新しい人気ドメインを考え出せば賞金1万ドルがもらえる

「.com」「.net」などに続く新しい人気ドメインを考え出せば賞金1万ドルがもらえる - ネットサービス

「.com」「.net」などに続く新しい人気ドメインを考え出せば賞金1万ドルがもらえる「ワールドドメインカップ」

「.com」「.net」「.org」「.aero」「.arpa」「.asia」「.biz」「.cat」「.coop」「.edu」「.gov」「.info」「.int」「.jobs」「.mil」「.mobi」「.museum」「.name」「.pro」「.tel」「.travel」以外のドメイン名を応募して、採用されたら賞金1万ドル、さらにそのドメインを誰かが1つ取得する度に1ドルもらえるという募集がされています。

ついつられて応募しようと思う人もいるかもしれませんが、実態は「株式会社インターリンク」社の、単なる宣伝活動ですね。応募規約の「個人情報の取り扱いについて」に「4. 弊社からの定期的なお知らせを希望されるお客様へのご連絡のため。」という項目があるように、宣伝メールを送るために、メールアドレスを集めるのが目的なので、メインで使っているメールアドレスでは応募しないのが賢明かもしれません。

販促費的には、それほど高額な費用ではないはずですが、最悪、インターリンクの社員の応募した名称を採用するなんてズルもあるかもしれませんし、本当は一人しか応募してない名称を、複数人が応募したことにして、当選金額を下げるとかも考えられます。いくらでもごまかしがききますね。

ところで、インターリンク社は「.interlink」自体は取得予定はないのでしょうか。「.interlink」で応募しておいて、インターリンク社が「.interlink」を取得したら、「俺の応募、採用してるじゃん!」って訴えて勝つことができそうですが。



名前  本文 認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。