GIGAZINEにツッコミを入れるブログ 2009
いつも楽しい話題を提供してくれるGIGAZINE(ギガジン)に、TheURAがひたすらつっこみを入れるブログです。ネタがない時には、本当に助かってます。2009年版。
最新のコメント
トップページ > デジタル機器 > まだまだ高いBlu-rayプレーヤー、将来的には7000円程度にまで値下がりする見込み

まだまだ高いBlu-rayプレーヤー、将来的には7000円程度にまで値下がりする見込み - デジタル機器

まだまだ高いBlu-rayプレーヤー、将来的には7000円程度にまで値下がりする見込み

執筆時点で一番安いブルーレイ再生専用機は16,800円だそうですが、2012年頃には7,000円程度にまで下がるだろうという予想記事です。

今日本ではブルーレイ再生には、ゲーム機であるプレイステーション3か、ブルーレイドライブを内蔵したパソコン、もしくは録画機能も備えたブルーレイレコーダーのどれかを買おうと思っている人はいても、純粋にブルーレイ再生専用機だけを買おうと思っている人は少ないんじゃないですかね。

DVDの場合も、今でこそ海外製品が3,000円前後で買えるようになって普及してきた感があるので、再生専用機として受け入れられるには激安の海外製品の登場待ちで、国内の市場ではない気がします。

記録用のブルーレイディスクの値段が下がっても、最近はハードディスクやmicroSDなどのメモリーカード類の容量が増えて安くなっているので、それほど必要性がない気が。次世代光ディスクも数年後には登場する見込みですから、早々に値引きをしていかないと、ブルーレイは意外と短命に終わってしまうのではないかと思います。

せっかくHD DVDとの競争に勝ったのですから、頑張って欲しいですね。



名前  本文 認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 2009年11月22日 08:44
再生専用機買っちゃうとゲーム機やレコーダーで見てた頃がアホらしくなるよ。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。